読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xamarin 日本語情報

Xamarin(ザマリン) の代理店だったエクセルソフト田淵のブログです。主に Xamarin に関するエントリーをアップしていきます。(なるべく正しい有益な情報を掲載していきたいと考えていますが、このブログのエントリーは所属組織の公式見解ではありませんのでご注意ください)

【超速報】Connect(); で Visual Studio Community Edition と Xamarin Starter の連携が発表されました

Xamarin Visual Studio

こんばんは。エクセルソフトの田淵です。

VS2015Preview, VSC2013 と Xamarin について纏めました

VS Community 2013 と VS 2015 Preview と Xamarin のまとめ (2014/11/13 現在) - Xamarin 日本語情報

検索で飛んできたけど Xamarin って何?って方は

本ブログの目次 をご参照ください。




Connect(); というイベントで MS さんと Xamarin のパートナーが強化されるという発表がありました。

ニコニコプレミアムユーザーの方は以下のタイムシフトができますので見てみてください。
池澤あやかと語る MS開発者イベント Connect(); 解説・生中継 by 週アス - 2014/11/12 23:45開始 - ニコニコ生放送

Xamarin からは Natt さんが Microsoft and Xamarin Expand Global Partnership | Xamarin Blog のブログをアップしていますが、Xamarin にもいくつか大きなアップデートがある模様です。

Xamarin のアップデート

Visual Studio Community Edition (以下 VSCE) は Professinal 相当の機能を持つ、フリーの Visual Studio です。詳細は www.visualstudio.com/en-us/products/visual-studio-community-vs を。

で、VSCE は Extension が使えるので、Xamarin も使えます。今までは Xamarin を Visual Studio から使おうとすると、Business Edition が必要だったのですが、今回無料の Starter Edition が VSCE で使えるようになるみたいです。かつ、

  • 生成できるバイナリサイズが 64KB の制限がありましたが、これが倍になる
  • VSCE で使えるようになる

ということは、VSCE と Xamarin Starter を使用して、個人開発者または 5名以下の企業さんは無料で C#iOS/Android アプリが作成出来るということになりますね。

めっちゃ嬉しいお知らせなので、慌ててエントリー書きました! 追加情報が入りましたらこのエントリーを更新します。

Xamarin は、今最も HOT なモバイル向けクロスプラットフォーム開発環境と言えますので、是非触ってみてください♪

以上です。