読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xamarin 日本語情報

Xamarin(ザマリン) の代理店だったエクセルソフト田淵のブログです。主に Xamarin に関するエントリーをアップしていきます。(なるべく正しい有益な情報を掲載していきたいと考えていますが、このブログのエントリーは所属組織の公式見解ではありませんのでご注意ください)

A PIN is required to establish a connection with the remote device. という謎エラーについて

こんにちは。エクセルソフトの田淵です。

昨日、MacBookAir の VMware Fusion にインストールしている Windows 10(恐らく 10.0.10586)と Visual Studio 2015 Update 1 で UWP アプリを Windows 10 Mobile(MADOSMA:バージョン 1511 ビルド 10.0.10586.29 と Lumia 636:バージョン 1511 ビルド 10.0.10586.36)にデプロイしようとしたら、次のようなダイアログが出て、PIN が分からないので困り果てていました。

f:id:ytabuchi:20160107120803p:plain:w300

A PIN is required to establish a connection with the remote device. Please enter the PIN to pair to the device.

Twitter に投げたところ、皆さんから返信を頂き、、、

すべてやってみました。

  • 端末は開発者モードになっている
    f:id:ytabuchi:20160107152841p:plain:w300
  • 端末はロック解除されている
  • ログオンに必要な PIN は Windows 10 から付いたパスワードの代わりになるやつですね。入力しましたが、ダメでした。
    f:id:ytabuchi:20160107152026p:plain:w300
  • ペアリングで表示される PIN(最初の開発者向け>デバイスの検出>ペアリング)を入力してみましたが、ダメでした。
    f:id:ytabuchi:20160107152957p:plain:w300
  • Windows 10 SDK 10586.15 を入れなおしてみましたが、ダメでした。

どうすれば良いのかさっぱりわかりません。

が、このエラーメッセージの出し方は分かりました。

前提:Windows タブレットなどに、Remote Tools for Visual Studio 2015 Update 1 をインストールしておくと LAN 内でリモートデバッグができるようになります。

  1. Visual Studio のメニューから[デバッグ]-[XXXのプロパティ]をクリックして、[ターゲットデバイス]で[リモートコンピューター]を選択します。
    f:id:ytabuchi:20160107161844p:plain:w300
  2. [検索]ボタンでリモートコンピューターを選び、[ユニバーサル (暗号化されていないプロトコル)]を選択してデバッグ実行すると最初のダイアログが出ます。
    f:id:ytabuchi:20160107161936p:plain:w450

実は MBA の仮想 Windows 10 にはこの Remote Tools をインストールしてありました。推測なのですが、おそらく Remote Tools をインストールしたことにより、通常、ターゲットを[Device]にすると[認証モード]の部分はグレーアウトで選択できなくなりますが、ここが[ユニバーサル]というのになってしまっていたのではないかな?と思います。

もし、同じダイアログが出てきた場合は、このあたりの設定を見てみると何かわかるかもしれません。。

これは何?

[デバイスの検出]と[デバイスポータル]という機能がありますね。これをオンにすると、LAN 内の電話にリモートデバッグできるみたいです。

f:id:ytabuchi:20160107164615p:plain:w300

これは時間のある時に調べて快適な Windows 10 Mobile デバッグ環境を手に入れたいと思います。

以上です。