読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xamarin 日本語情報

Xamarin(ザマリン) の代理店だったエクセルソフト田淵のブログです。主に Xamarin に関するエントリーをアップしていきます。(なるべく正しい有益な情報を掲載していきたいと考えていますが、このブログのエントリーは所属組織の公式見解ではありませんのでご注意ください)

Xamarin 4.0 RC0 での Visual Studio と Mac の連携について

Xamarin Visual Studio

こんにちは。エクセルソフトの田淵です。

Xamarin 4.0 RC0 で Visual StudioMac との連携を試してみましたのでエントリーに残しておきます。

注意:2015/10/7 時点での Visual Studio 2015, Xamarin for Visual Studio RC0 (4.0.0.1566) でのエントリーです。今後仕様が変わる可能性があります。(まだ粗削りなので早く安定してほしい…)
f:id:ytabuchi:20151007145751p:plain:w300

インストール

Xamarin のアップデートチャンネルを Alpha 版に合わせていただくか、先ほどアップした 【お知らせ】Xamarin 4.0 の Release Candidate (RC0) が発表になりました - Xamarin 日本語情報 にリンクがある Xamarin 4.0 RC0 のインストーラーからインストールしてください。

MacWindows の両方に RC0 のインストールが必要です。Mac 側では今まで Visual Studio との通信に使用していた Xamarin Build Host が削除されます。

f:id:ytabuchi:20151007150127p:plain:w300
(起動できないの図)

Mac 側での設定

システム環境設定 を開き、共有 をクリックします

f:id:ytabuchi:20151007151235p:plain:w450

リモートログイン にチェックが入っていて、普段利用しているユーザーが アクセスを許可 されていることを確認します。

f:id:ytabuchi:20151007151246p:plain:w450

Mac 側はこれだけです。

Visual Studio からの接続

Visual Studio を起動すると、ツール > iOS のメニューに変化があるのが分かると思います。

f:id:ytabuchi:20151007151551p:plain:w450

メニューから ツール > iOS > Xamarin Mac Agent を選択するか、iOS プロジェクトを作成すると、次の画面が表示されます。

f:id:ytabuchi:20151007151901p:plain:w150 f:id:ytabuchi:20151007151916p:plain:w150 f:id:ytabuchi:20151007151924p:plain:w150

この画面は上に記載した Mac での設定方法ですので、設定方法が分かっていれば左下の Don't show this again にチェックを入れて OK で閉じてしまって構いません。閉じると裏側に Xamarin Mac Agent のダイアログが開いているはずです。

Mac マシン特定

f:id:ytabuchi:20151007152104p:plain:w300

上記のように、既に Mac のマシンがリストされている場合は Connect ボタンをクリックします。

f:id:ytabuchi:20151007152237p:plain:w300

このようにリストされていない場合は、Add Mac ボタンから手動で Mac マシンの IP を設定して追加します。

f:id:ytabuchi:20151007152419p:plain:w300

SSH 接続

マシンが決まって Connect すると、自動的に SSH Fingerprit を取得します。取得できるとユーザー名パスワードを入力できます。

f:id:ytabuchi:20151007152745p:plain:w300

ユーザー名の入力欄はユーザー名だけ (ssh ytabuchi@MBA-Xamarin.local とかではないです) を入力し、パスワードも入力し、Login をクリックします。

f:id:ytabuchi:20151007153057p:plain:w300

接続に成功すると画面が閉じます。

念のため、再度 Mac Agent のダイアログを開いてリンクアイコンが付いていることを確認しました。iOSツールバーでも緑色になっているのが確認できますね。

f:id:ytabuchi:20151007153150p:plain:w300

f:id:ytabuchi:20151007153330p:plain:w300

完了

これで接続は完了です。

所感

色々触ってみましたが、Visual StudioiOS Designer がすっかりデグレしてしまっていてw 現時点では使いものにならなそうです。。残念。(ブログで退化することがないのがゴールです!って書いてたじゃないか!w)

f:id:ytabuchi:20151007153809p:plain:w450
(Mac がワイヤレス接続だったのですぐに接続が切れちゃう図)

f:id:ytabuchi:20151007154806p:plain:w450
(Button を配置しようとしたらエラーが出ちゃう図)

f:id:ytabuchi:20151007154749p:plain:w450
(何とかボタンを配置してもどうにもならない図)

ただ、Mac 側を有線接続にしたら Visual Studio からの接続は全く切れませんし、Visual Studio をいくつも立てて、接続出来るのも最高です。Designer が落ち着いたら皆さんも使ってみても良いのではないでしょうか!

f:id:ytabuchi:20151007155247p:plain:w450
ダブル!!

Xamarin 気になった方は

取り敢えずは Stable 版で是非w

是非 ダウンロード(直接) / ダウンロード(弊社経由) して触ってみてください。 学習用リソースJXUG リンクページ に参考資料を纏めてますので併せてどうぞ。

Xamarin の情報が欲しい方はこのブログも購読いただいたりすると嬉しいです。

以上です。