読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xamarin 日本語情報

Xamarin(ザマリン) の代理店だったエクセルソフト田淵のブログです。主に Xamarin に関するエントリーをアップしていきます。(なるべく正しい有益な情報を掲載していきたいと考えていますが、このブログのエントリーは所属組織の公式見解ではありませんのでご注意ください)

Nokia Lumia 636 に Windows Phone 10 Technical Preview を入れました

こんにちは。エクセルソフトの田淵です。

この度自前の Lumia 636 に Windows Phone 10 Technical Preview を無事インストール出来まして、Xamarin.Forms のアプリも問題なく実行出来たことをご報告します!

f:id:ytabuchi:20150305131138p:plain:w450

f:id:ytabuchi:20150305131240p:plain:w300

(なお、このエントリーはハワイからお送りしておりますw)

なんで Windows Phone を?

マイクロソフト カンファレンス@od_10z さん にお会いして Windows Embedded 8.1 Handheld 搭載の FZ-E1 の実物を触らせてもらい、重っ!とか高っ!とか言っておりましたら、@od_10z さん@okazuki さん から Windows Phone 買いましょうよーと強くプッシュされましたw

Xamarin.Forms でもサポートしてるわけだし買ってもいいかなぁ?と思っていましたが、買えるサイトを教えてもらい見てみましたところ、Lumia 636 ってのが LTE サポートしてるのにめっちゃ安いじゃないですか!

アプリエリアの画面サイズが 800x480 と少しだけ小さいので 2日間くらい悩みましたが、入門用としては十分だろう!と Lumia 636 White をポチリ。因みに私が購入した時は本体が 17,675円(外税)+送料1,600円 でした。関税はかかりませんでしたので、今なら15,360円+送料1,600円で 16960円!安い!羨ましい!!

Lumia 636 については Lumia 636について語ります - エピゴーネンで をご参照くださいw

Lumia 636 を実際に使ってみて

私は Xamarin のテスト機として SIM の入っていない Nexus 5 や iPhone 5 などを持っていたので、SIM を複数枚契約出来る 格安SIMカード(NTTdocomo)ならBBエキサイトモバイルLTE の SIM3枚 合計 2GB コース 月額1,520円 を契約しました。(Lumia 636 は SMS 機能なしの SIM で問題なく動いています。)

普通に Docomo LTE SIM で使えて、意外と速度も出ます!下り 16Mbps! LTE は偉大ですw

WP10TP を入れてみました。

色々な方が記事を書かれていますので詳細は省略しますが、@masatoru さん に教えていただいた 『スマートフォン版 Windows 10』TP版をさっそく試してみた! - 週アスPLUS の記事が分かりやすいです。

2015/3/5 現在、WP10TP 対象の電話は

  • Lumia 630
  • Lumia 635
  • Lumia 636 (LTE)
  • Lumia 638
  • Lumia 730
  • Lumia 830 (LTE)

ですが、LTE 対応は多分 636 と 830 だけです。830 はお高いので、本当に良い買い物が出来たと思います。

WP10TP をインストールする際の注意点としては

  • 複数 Microsoft アカウントを持ってる人は Windows Insider Program に参加したアカウントでログインすること
  • Windows Phone 8.1 Update ってのにまずアプデして、それから WP10TP にアプデなので 2回アップデートしなくちゃいけないこと

などがあるかと思います。SD カードは無くても、本体の空き容量が 1GB 位でも普通にインストール出来ました。

この後は

Xamarin.Forms で作成したアプリもばっちり動きますので!是非 ダウンロード(直接) / ダウンロード(弊社経由) して触ってみてください。 学習用リソースJXUG リンクページ に参考資料を纏めてますので併せてどうぞ。

以上です。