読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xamarin 日本語情報

Xamarin(ザマリン) の代理店だったエクセルソフト田淵のブログです。主に Xamarin に関するエントリーをアップしていきます。(なるべく正しい有益な情報を掲載していきたいと考えていますが、このブログのエントリーは所属組織の公式見解ではありませんのでご注意ください)

Visual Studio で iOS プロジェクトを作成すると 4inch Simulator/実機で 3.5inch 表示になってしまう (解決済み小ネタ)

Xamarin Visual Studio Xamarin.iOS

Twitter に投げたらすぐに解決したのですが、今までずっと不思議でしたので同じようなケースに遭遇している方がいるかもしれないと思い、エントリーを残しておきます。

Visual Studio で新規に iOS プロジェクトを作成し、そのまま iOS Simulator, iPhone Retina (4-inch) iOS 7.1 を選択してデバッグすると、

f:id:ytabuchi:20140623180300p:plain

こんな感じに 3.5-inch の画面サイズになってしまっていました。

解決方法は、 プロジェクトプロパティの iOS Application で iPhone Launch Images の Retina Display (4-inch) に 640x1136 の画像を指定するだけ。

f:id:ytabuchi:20140623180618p:plain

640x1136 サイズのスプラッシュ画像が無いと 4インチ対応アプリとして認識できないそうです。開発素人ですみません(笑)





(Mac の Xamarin Studio でプロジェクトと作成すると、自動的に黒いイメージが追加されていたのでした…)

f:id:ytabuchi:20140623182928p:plain



ありがとうございました。